当社の業務内容(2021年6月現在)

〇700MHz電波障害対策工事

現在当社の業務の中心となる事業です。 700Mhz電波障害対策工事とは、携帯電池の基地局から発射される新しい電波によりその周辺地域において、

テレビの地上波デジタルのチャンネルが映らなくなる障害が出ることです。そのテレビの受信障害が起らないように対策を行う工事です。

 

 

当社は発足当時ケーブルテレビ(CATV)の工事に従事していたことから、テレビ工事に関しては十分な知識を持っております。
協力会社とともに関東エリアを中心として東京都・群馬県・茨城県・千葉県・埼玉県・神奈川県と最大時は1都5県を10班が稼働しておりましたが、
現在は東京・埼玉・を中心に3班が稼働しております。一次受注企業様の工事事務所に2名施工管理者が従事しております。

 

                              

〇携帯基地局工事

私たち浦和通信では、
通信ネットワーク構築事業を主たる業務としています。
今や日常生活では欠かせない存在となった携帯電話。


日本から携帯電話の不感地域をなくし、通信品質を向上させるために、
つねに最先端の知見と技術力を磨き上げながら、
これからも通信品質向上をサポートしてまいります。

また、楽天の携帯事業の新規参入をはじめ
日本国内において5Gの技術など次世代に向けた携帯基地局工事は、
今後もますます拡大していく事業となりうるでしょう。
近い将来当社の主力となりえる工事です。

〇ギガスクール

ギガスクールとは文部科学省から

「ネットワークを整備することで、児童生徒一人一人により速く多くの情報を発信することで、個々の創造力を高めていく」方針のことです。

 弊社は小・中・高等学校を中心にネット環境(Wi-Fi等)を整備しております。

次世代の未来を担う子供たちに、より多くの情報を提供することで、学習できる環境の整備や多角的な見識を持って頂けるようにしていきます。

【直近での作業校数】

八丈島 新島 神津島 三宅島 

成田市内小中学校(20件) 新宿区 立川市 等々

小笠原諸島(近々予定)

 

〇ドローンによる点検業務

ドローンの操査により、高い所であっても作業員が上る事がなく

高所の建造物の点検を安全にする事が出来ます。

うち社員4名が、ドローンに関する資格を取得しており

DJI社製のファントム4を試験飛行用に所有しております。

〇その他の動き

・一般電気工事設計施工

・電気通信工事全般

当社はまだまだ規模の小さい会社でありますが、世の中のインフラ構築に貢献できるように事業を邁進して参ります。