Pocket

当社の業務内容(2022年6月現在)

〇携帯基地局工事

現在当社の業務の中心となる事業です。 
通信ネットワーク構築事業を主たる業務としています。
今や日常生活では欠かせない存在となった携帯電話。


日本から携帯電話の不感地域をなくし、通信品質を向上させるために、
つねに最先端の知見と技術力を磨き上げながら、
これからも通信品質向上をサポートしてまいります。

また、楽天の携帯事業の新規参入をはじめ
日本国内において5Gの技術など次世代に向けた携帯基地局工事は、
今後もますます拡大していく事業となりうるでしょう。
現在、数多くの携帯基地局工事を施工しております。

〇防犯工事

当社は防犯の知識を持った防犯設備士が在籍しています。

防犯カメラ・防犯照明・ガラス破壊音検知器などの防犯対策を取り組んでおります。

お客様との打ち合わせのうえで意向を聞き取り整理し防犯目的を明確にします。

防犯診断の結果、最小の費用で最大の防犯結果を得るように努めます。

・窓ガラス用防犯フィルム … 窓ガラスからの侵入対策。侵入時間をかけさせるのに効果的。

・窓格子…不審者が窓からの侵入を困難にします。

・防犯ステッカー…窓からの侵入者に検知器があることを認知させます。

・防犯LED…夜間不審者が窓ガラスに近づいたときに、LED照明が照らします。

・ガラスセンサー…窓ガラスを開けたとき、またはガラスを破壊したときに大音響で発報します。

〇EV(電気自動車)充電インフラ工事

環境問題から世界各国では2030年以降、ガソリン自動車の新車販売が規制される動きが出ています。

日本国内でも同様に電気自動車化が進み、走行させるための充電インフラ工事が急速に進む動きがあります。

現在では高速道路パーキングエリアや商業施設などで急速充電設備を見かけますが、今後はマンションやコインパーキング、

個人宅など数多くの場所で充電設備が設置されることになるでしょう。

実際、令和3年度補正予算において総額65億円となっており、政府も充電インフラ工事を後押ししております。

〇一般電気工事

当社には電気工事士が多数在籍しております。有資格者の正しい技術で早急に解決しなければいけないものには素早く対応します。

また、工事の閑散期を見極めてお安く対応することも可能です。

改修工事等簡易なものから対応をしております。まずは、不具合や要望をお聞きした上でお客様の困ったを解決いたします。

また、一度お伺いするのであれば、工事費にかかる費用を下げ、いくつかの問題点を解決することも可能です。

お気軽にご連絡下さい。

株式会社浦和通信 工事部 担当まで TEL:048-839-5872

種類豊富な照明器具を取り扱っておりますので、お気軽にご相談下さい。

〇地域の子供たちへの学習の支援

代表が学生時代塾講師をしていた経験を基に、地域のお母さまの要望を受けて子供たちの教育を行っています。

成績上位を集めて集団授業をしているのではありません。

一人一人の学習進度を把握しそれに合わせてその子供自身の性格に寄り添い個別指導に近い形で教育を行っております。

特に重要視をしているのが、いわゆる塾や学校で勉強をして知識を身につけるだけでなく、自学自習する力や効率よく試験で点数が取れる力を身につけてほしく取り組んでいます。

内容は学校の宿題の管理、中間期末試験の定期試験、公立高校入学試験の指導を中心に行っています。

現在新中学3年生になる4名を教えており、3か月間の指導で学年順位を40位上げた子供もおり、学校の成績を順調に上げています。

あくまでも地域貢献に近い形で行っていますので、現時点では当社の本業にする考えは無く地域ボランティアといった意味合いです。

〇ギガスクール

ギガスクールとは文部科学省から

「ネットワークを整備することで、児童生徒一人一人により速く多くの情報を発信することで、個々の創造力を高めていく方針のことです。

 弊社は小・中・高等学校を中心にネット環境(Wi-Fi等)を整備しております。

次世代の未来を担う子供たちに、より多くの情報を提供することで、学習できる環境の整備や多角的な見識を持って頂けるようにしていきます。

【直近での作業校数】

八丈島 新島 神津島 三宅島 

成田市内小中学校(20件) 新宿区 立川市 等々

〇ドローンによる点検業務

ドローンの操査により、高い所であっても作業員が上る事がなく

高所の建造物の点検を安全にする事が出来ます。

うち社員4名が、ドローンに関する資格を取得しており

DJI社製のファントム4を試験飛行用に所有しております。

〇700MHz電波障害対策工事

700Mhz電波障害対策工事とは、携帯電話の基地局から発射される新しい電波によりその周辺地域において、
テレビの地上波デジタルのチャンネルが映らなくなる等、受信障害が起らないように対策を行う工事です。

当社は発足当時ケーブルテレビ(CATV)の工事に従事していたことから、テレビ工事に関しては十分な知識を持っております。
協力会社とともに関東エリアを中心として東京都・群馬県・茨城県・千葉県・埼玉県・神奈川県と最大時は1都5県を12班が稼働しておりました。
現在は新規案件が大幅縮小のため、2022年4月をもって当社の業務は終了となりました。

〇その他の動き

・一般電気工事設計施工

・消防設備工事

・公共工事

・電気通信工事全般

当社はまだまだ規模の小さい会社でありますが、世の中のインフラ構築に貢献できるように事業を邁進して参ります。

Print Friendly, PDF & Email